電話する

地図

問い合わせ

メニュー
ヘッダーオファー

ファイバーコアの話

2014年10月25日

おはようございます!!
今日は比較的暖かいですね!夜になると冷え込むのでみなさん風邪にはお気を付け下さいね(=゚ω゚)ノ

さてさて、ファイバーコアというものをご存知でしょうか?
歯の神経をとった方は、歯の土台がなくなってしまいます。
なので被せものをする前に土台になるものを入れます。
(詰め物の方には必要ありません)

銀歯のかたは、金属の土台をいれますが、そうすると割れてしまう可能性がありますし、金属は細菌が付着しやすい=二次虫歯になる可能性が高い。です。
なぜ、銀の土台だとわれてしまうかというと、反対の歯の咬合圧がかかることにより、歯より硬い金属が歯を割ってしまうことがあります。

そこで当医院では、歯と同じ硬さのファイバーコアというものをいれています。
歯と同じ硬さなので咬合圧がかかっても、割れる心配はありませんよね(*´▽`*)☆

当医院のスタッフもファイバーコアを入れています。
神経を取って、黒くなっていましたが、コアをいれたことにより、歯が生き返りました。

IMG_0065.JPG

これぞ再生医療。w
いまでは、神経を保存する場所があるらしいです。
一度経験してみたいですね。(`・ω・´)ww

ではまた

<< 前のページに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは047-385-4183へ

診療時間
9:00~13:00
14:00~18:00
/
/
/
/
/
/
休診日:木曜・日曜・祝日
▲・・・土曜午後 14:00~17:30
ご予約・お問い合わせはこちら
外観
求人情報
フェイスブック
フェイスブック
お口をキレイにすることで、全身と心の健康を保つ家族にしてあげたい治療や予防を提供します 「まりデンタルクリニック」
© まりデンタルクリニック