電話する

地図

問い合わせ

メニュー
ヘッダーオファー

歯周病を防ぎ、免疫力を上げる方法

2016年3月24日

免疫力の低下という言葉を、風邪などで病院へ行った時に医師から言われたことがある人も少なくないかもしれません。この免疫というのは身体を守るためには絶対に必要なものなので、その働きについて少し記します。

【免疫について】

身体にある防御システムのことです。
体内にウイルスや細菌といった病原体が侵入した場合、『異質なものである』と判断して攻撃、排除することで身体は守られるわけです。

更に、侵入して来た病原体を撃退する側の細胞は記憶することが出来ます。
そのため、次に同じ病原体が侵入して来た場合は細胞が既に記憶済みのため、その病原体だけに反応する『対抗物質(抗体)』を作ることで撃退します。

この能力が備わっているため、水ぼうそうやはしかには生涯一度しか罹らないということになるのです。尚、免疫の低下は身体だけでなく口内の健康にも影響します。

【免疫力の低下が歯周病の理由のひとつ】

口内には多くの細菌が存在しています。
これによる悪影響が出ないのは、免疫力と細菌の力関係が微妙なところで保たれているからです。そのため、免疫力が低下することで力関係が崩れてしまい、細菌、つまり歯周病菌などが活性化することになるのです。

日々、丁寧に歯磨きをしているのに何故か歯周病になってしまうという人の場合、免疫力の低下が理由ということも考えられます。

【免疫力低下の理由】

◆食生活の乱れ、運動不足
◆不規則な生活からの睡眠不足
◆疲労、ストレス
◆身体の冷え
◆歯周病

【免疫力を上げる方法】

免疫力にとって大敵とも言えるのが過労、睡眠不足であるため、睡眠時間を確保し、疲労を溜め込まないことが重要です。
免疫力の保持にとって有効なのは入浴です。
シャワーだけでなく、湯船に入って汗をかくことによって老廃物も排泄されますし、身体が温まるのでとてもいいのです。

また、食事によっても免疫力を上げることが出来ます。
ビタミン、ミネラルを多量に含む緑黄色野菜、ニンニク、キノコ類、海藻類、ヨーグルト・納豆などの発酵食品などが特にお勧めです。腸内細菌、腸内フローラの状態が免疫力やアレルギーに影響があると、最近テレビで良く言われていますね。免疫力を上げて元気なカラダで過ごしたいものです。

【免疫力低下する歯周炎を防ごう!】

歯肉炎というのは歯茎の炎症のことです。歯茎が赤くなったり、腫れてしまうという症状が起こるものであり、それに伴い歯茎から出血したり口臭がひどくなったりするという問題もついてきます。

以前は大人がかかるものとされていましたが、この頃では小学生でも約40%もの割合で歯肉炎にかかっているとされています。つまり、歯肉炎にかかる子供が増加しているのです。

歯肉炎は、歯垢がちゃんと落とせていないとなってしまいます。歯垢は虫歯の原因でもありますので、とにかく歯垢をできるだけ綺麗に落とすため丁寧に歯磨きする必要があります。また、歯肉炎は歯垢を落とすことで改善もしていけるので、やはり歯垢がポイントになります。

ちなみに、歯茎にも歯肉炎になりやすい場所というものがあります。
それが歯と歯の間です。

ここは歯磨きをしても歯ブラシがなかなか届かずに、歯垢が付着し続け歯肉炎になりやすいのです。ですから歯の間に関しては、デンタルフロスでケアするというのがいいでしょう。もちろん、普通の歯ブラシでの歯磨きも大事です。2つを上手く使って歯肉炎の予防、改善を目指すといいと思います。

ただ、歯磨きも丁寧に行い、デンタルフロスも使用しているのに歯肉炎が良くならないという場合があるかもしれません。その時は、糖分の過剰摂取が疑われます。糖分を控えるようにすると、改善される可能性があります。

尚、できるだけ口呼吸をやめて鼻呼吸をするようにしましょう。口呼吸をすると口内が乾燥します。これにより、唾液の殺菌作用がなくなるため歯肉炎になりやすくなるのです。

他にも歯肉炎になりやすいタイプの人がいます。アレルギーがある人、体調不良などで免疫力が落ちている人などです。免疫力を落とさないことが重要なので、日常的に一定の運動を続けるようにした方がいいと思います。

また子供の場合、おやつをキシリトールのタブレットやガムに変えるなどの方法も改善に有効です。甘いものを時間をかけて食べることが歯肉炎の理由になっている場合があるからです。

歯肉炎にかかると歯磨きのたびに出血することもあります。それを嫌って歯磨きを直ぐに止めてしまう人もいますが、歯垢を落とさない限り歯肉炎は改善されないので、ちゃんと歯磨きは続けないといけません。歯肉炎が改善されれば出血もしなくなっていきますし、免疫力を上げることにもつながっていきます。

<< 前のページに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは047-385-4183へ

診療時間
9:00~13:00
14:00~18:00
/
/
/
/
/
/
休診日:木曜・日曜・祝日
▲・・・土曜午後 14:00~17:00
ご予約・お問い合わせはこちら
外観
求人情報
フェイスブック
フェイスブック
お口をキレイにすることで、全身と心の健康を保つ家族にしてあげたい治療や予防を提供します 「まりデンタルクリニック」
© まりデンタルクリニック