電話する

地図

問い合わせ

メニュー
ヘッダーオファー

キシリトールガムと虫歯予防

2016年4月4日

歯磨きをすることが虫歯予防のためには絶対に必要なことです。
この頃は、それにプラスしてキシリトール入りのガムを噛むことで更なる予防効果を得ようとする人も多いようです。

キシリトールというのは、カシやシラカバといった植物から作られる天然由来の甘味料です。ただし、砂糖のような酸を作る効果がないため、噛んでいても虫歯になることはありません。

また、キシリトールガムを噛むことで唾液の分泌量が増えます。
唾液には自浄作用があるので、これにより口内が中和されて、なおかつ歯の再石灰化を促進することもできるのです。
ちなみに、キシリトールのカロリーは砂糖の約75%ですので、ダイエットを気にされている人にも安心の成分です。

ただし、気をつけないといけないこともあります。
キシリトールガムとして販売する時に、味の調整からか砂糖を使用しているものや果汁といった酸性物質が入っているものもあります。
更に、キシリトールの含有量が少ないタイプのものもあります。
こういうキシリトールガムを噛んでも、虫歯予防効果は期待できないので注意が必要です。

虫歯予防効果のためにキシリトールガムを買うなら、次の3点をチェックしてください。

1 シュガーレスであるか。
2 酸性物質が含まれていないか。
3 キシリトールの含有量が50%以上あるか。(100%がベスト)

キシリトール100%ガムは歯科専用のガムなのですが、今ではネット通販でも購入できるようになっています。

次に食べ方ですが、毎食後と就寝前がいいでしょう。
1日に4回、5?10分ほど噛むことで効果がありますが、継続させなければ意味がないので注意が必要です。
3ヶ月ほど続けると虫歯になり難くなってくるはずですが、だからといってそこでやめないようにしてください。
やめると、あっという間に虫歯菌は増殖してしまうからです。

虫歯になりやすいという場合は、間食後などにも噛むようにしましょう。
1日に5?7回程度を目安にすることをお勧めします。

<< 前のページに戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは047-385-4183へ

診療時間
9:00~13:00
14:00~18:00
/
/
/
/
/
/
休診日:木曜・日曜・祝日
▲・・・土曜午後 14:00~17:00
ご予約・お問い合わせはこちら
外観
求人情報
フェイスブック
フェイスブック
お口をキレイにすることで、全身と心の健康を保つ家族にしてあげたい治療や予防を提供します 「まりデンタルクリニック」
© まりデンタルクリニック